めかぶの調理法や食べ方、料理やレシピの紹介調理の仕方、保存について ⇒ めかぶの調理
スポンサードリンク

めかぶの調理

めかぶの調理ですが、よくスーパーで売っている
たれ付きですぐに食べられるのもでは無く、
生で購入された場合の調理法を簡単に説明します。

まためかぶの栄養や効能は値段の割りに、
非常に効果が多いので豊富なレシピなどを参考にして
食べ方を工夫して沢山頂きたいものですね。

まずめかぶの下処理ですが、
よく洗ってから熱湯で軽く茹でて冷やします。
そうすると色が鮮やかな緑色に変化します。

ここでポイントですが、茹ですぎると
色が悪くなりますので注意しましょう!!

続いてめかぶをよく刻みましょう。
茎なども一緒に刻んで問題ありません。
粘りもかなり出てくるので滑って怪我を
しないように注意しましょう!

後はお好みで、酢やしょうゆで味付けをして
美味しく頂きましょう!!

だしと生姜を入れても美味しいですね。

納豆や豆腐にも合いますので、
朝食にもぴったりですね!

また刻んだめかぶは日持ちがききませんので、
2〜3日で食べきりましょう。

冷凍保存する際はジップロック等で
空気が入らないよう注意して保存してください。
スポンサードリンク
はなまるレシピレシピ(その3)